プロダクトデザインコンテスト

建材・建築資材の通販ならサンワカンパニー

プロダクトデザインコンテスト

今後の建築・インテリア業界を支える才能豊かなデザイナーを発掘するため
商品のデザインコンテストを開催します。

募集テーマ DESIGNISSOLUTION

募集対象 サンワカンパニーに開発してほしい
住空間にまつわるプロダクトのアイディア
  • 「サンワカンパニーが提供するのはモノではなく空間です。」
  • これは当社が単に住宅設備・建築資材を販売するということではなく空間全体をプロデュースするブランドでありたいという気持ちを込めています。 そこでお客様にとってより豊かな住空間をつくるため、お客様が抱える困りごとやサンワカンパニーに対する要望をプロダクトデザインに対するアイディアコンテストとして募り、当社がこれまで住宅設備・建築資材で培ってきたデザインで解決したいと考えています。

募集期間

2017年7月21日(金)
~2017年10月13日(金)23:59:59まで
  • 一次選考:2017年10月下旬
  • 最終選考:2017年11月中旬 審査委員会にて最終審査
  • 表彰式 :2017年12月 東京ショールームにて開催
  • ※最終結果および表彰式の模様はCasa BRUTUS(2018年2月号予定)にて掲載されます。

表彰

最優秀1点…賞金30万円 + 商品化

  • 優秀賞1点…賞金15万円
  • 準賞1点…賞金5万円

審査基準

  • ①より豊かな暮らしを生み出すアイディアになっているか。
  • ②サンワカンパニーのものづくりコンセプトと合致している。
  • ③商品化の可能性がある。

審査員

松原 亨氏
  • 審査委員長 松原 亨氏(まつばら こう)(Casa BRUTUS編集長)
  • 1967年東京生まれ
  • 1991年早稲田大学卒業、マガジンハウス入社。
  • 男性ファッション誌『ポパイ』の編集に携わり、ファッション、音楽、インテリアなどを担当。
  • 2000年より月刊『カーサ ブルータス』創刊に参加。
  • 「ケーススタディハウス」「イサム・ノグチ」「安藤忠雄とメキシコへ。ルイス・バラガンを巡る旅」「そろそろインドに呼ばれていませんか?!」「建築家が教える環境の授業」「アップルは何をデザインしたのか」など、幅広いテーマの特集を編集者として担当。
  • 2012年同編集部編集長に就任。
  • 審査委員:山根 太郎(サンワカンパニー 代表取締役社長)
  • 審査委員:荒砂 康行(サンワカンパニー 取締役)
  • 審査委員:原野 繁之(サンワカンパニー 取締役)
  • 審査委員:津崎 宏一(サンワカンパニー 取締役)
応募資格
  • 個人またはグループ
  • 年齢、性別、職業、国籍は問いません。
  • 応募作品は国内外未発表のものに限ります。
  • 1作品につき1登録(複数登録の場合は1作品ずつ登録ください)
応募点数制限なし
応募方法
  • 下記リンクより応募書類をダウンロードいただき必要事項を記載の上、
    応募書類とプロダクトの企画書をエントリーメールに添付して送付ください。
  • ※ 募集を終了しました。
  • 応募書類ダウンロード

  • 添付いただく企画書の様式は自由ですが、5M以内でお送りください。
  • ファイルの形式はPDF、WORD、EXCELでお送りください。
  • ※ 上記以外のファイル形式の場合、資料が確認できない場合もございます。
  • ※ 郵送や持ち込みなどでのエントリーは受け付けておりません。ご注意ください。
主催株式会社サンワカンパニー
協力株式会社建報社
著作権
  • 応募作品は、応募者が全ての著作権を有しているものに限ります。
  • 万が一、応募者が撮影者に無断で作品を応募し、そのことに起因してトラブルが生じた場合、主催者は一切の責任を負いかねます。
  • 入賞作品の著作権は主催者に帰属します。
  • 作品が本コンテストに応募された時点で、応募者は、主催者が応募作品を次の目的で無償にて利用する権利を許諾したものとみなします。
  • なお、主催者が応募作品を利用する場合、その撮影者、被写体の所有者、設計者などを明示する義務はないものとします。
  • ①主催者が運営・発行する広報宣伝物への掲載(主催者が発行するカタログ、パンフレット、ダイレクトメールその他の紙媒体による広報宣伝物、主催者が運営するホームページ、ブログ、メールマガジンなどのwebコンテンツとしての利用など)
  • ②第三者が運営・発行する広報宣伝物への掲載(新聞・雑誌、ポスターその他の紙媒体による広報宣伝物またはホームページ、ブログなどのwebコンテンツとしての利用など)
  • ③前掲①②の利用には、写真のトリミング、カラーの減色など、原作品を改変しての利用を含みます。
  • 撮影者は、主催者に対し、応募作品の著作者人格権を行使しないこととします。
  • 主催者は、応募作品を含む応募書類を応募者に返却致しません。
著作権以外の権利関係
  • 被写体に人物が含まれる場合、応募者は、作品を応募される前に、本人の承諾を得てください。
  • 本人が未成年の場合は親権者の承諾を得てください。
  • 応募者は、作品を応募される前に、被写体の所有者、設計者の承諾を得てください。
  • 応募作品に起因して第三者との間で生じた著作権、肖像権、プライバシー権その他の法的権利をめぐるトラブルその他の一切のトラブルについては、主催者は一切の責任を負いかねます。
個人情報
  • 主催者は、本コンテストに関連して応募者から取得した個人情報を、次の目的で使用し、他の目的では使用しません。
  • 個人情報の取り扱いは、主催者の個人情報の取り扱い方針により保管・管理します。
  • ①本コンテスト賞品の郵送、受け渡しをするため
  • ②主催者が行う各種イベント・キャンペーンに関するご案内をするため
  • ③主催者の商品またはサービスに関するご案内をするため
  • ※ 応募者は、作品を応募した時点で、上記の内容に同意したものとみなします。
その他
  • 入賞決定後、応募要項や応募条件に違反することが判明した場合には、入賞を取り消すことがあります。
  • 最優秀賞受賞作品は商品化を前提に受賞者と協議を進めて参りますが、応募要項や応募条件に違反することが判明した場合、権利関係及びロイヤリティ等についての協議が難航する場合、その他やむを得ない事情がある場合は、商品化を中止する可能性があります。
  • 本コンテストの審査を進めるうえで、入賞に適した作品がない場合は、最優秀賞、優秀賞及び準賞を選出しないことがあります。