プロダクトデザインコンテスト

建材・建築資材の通販ならサンワカンパニー

プロダクトデザインコンテスト

今後の建築・インテリア業界を支える才能豊かなデザイナーを発掘するため
商品のデザインコンテストを開催します。

募集テーマ 感性を刺激するプロダクトアイデア

募集期間

2018年7月17日(火)
~2018年10月31日(水)23:59:59まで
  • 一次選考:2018年11月上旬
  • 最終選考:2018年11月下旬 審査委員会にて最終審査
  • 表彰式 :2018年12月中旬~2019年1月中旬 東京ショールームにて開催
  • ※最終結果および表彰式の模様は「Casa BRUTUS」に掲載されます。

表彰

最優秀1点…賞金30万円

  • 優秀賞1点…賞金10万円
  • 準優秀賞3点…賞金2万円
  • 新人賞1点…賞金5万円(30歳以下が対象)

審査基準

  • ①テーマに沿っているか。
  • ②サンワカンパニーのものづくりコンセプトと合致しているか。
  • ③新規性と独自があるか。

審査員

西尾 洋一氏
  • 審査委員長 西尾 洋一氏(にしお よういち)(Casa BRUTUS編集長)
  • 1976年生まれ。
  • 2001年、早稲田大学法学部卒業後、(株)マガジンハウス入社。
  • 雑誌『Tarzan』『relax』『anan』を経て、2012年より『Casa BRUTUS』編集部勤務。
  • 『アンディ・ウォーホルは何を遺したのか!?』『井上雄彦とガウディ巡礼』『収納上手』『美しい日用品ストア』『杉本博司が案内する、おさらい日本の名建築』など、編集者として、建築から、アート、インテリアまで、幅広い特集のテーマを担当。
  • 2018年、同誌編集長に就任。
  • 審査委員:山根 太郎(サンワカンパニー 代表取締役社長)
  • 審査委員:津崎 宏一(サンワカンパニー 取締役副社長)
  • 審査委員:勝沼 潤(サンワカンパニー クリエイティブ顧問)
  • 審査委員:古澤 幸彦(サンワカンパニー マーケティング部長)
応募資格
  • 個人またはグループ
  • 年齢、性別、職業、国籍は問いません。
  • 応募作品は国内外未発表のものに限ります。
応募点数制限なし。ただし1作品につき1登録とします。
応募方法
  • 下記リンクより応募書類をダウンロードいただき必要事項を記載の上、
    応募書類とプロダクトのプレゼンテーションシートをエントリーメールに添付して送付ください。
  • ※ 募集を終了しました。
  • 応募書類ダウンロード

  • 【プレゼンテーションシートについて】
  • A3用紙(横・片面1枚)※ 追加ページは認めません。
  • 下記の必須要素を配置してください。

  • 1. 作品タイトル
  • 2. コンセプト
  • 3. デザインイメージ(CG、模型写真、イラストなど、様式は問いません)
  • 4. 三面図(寸法入り)

  • ※ その他、提案に必要な要素は自由に追加ください。
  • ※ 結果発表の際、WEBサイトや雑誌などにプレゼンテーションシートを掲載する場合があるため、シート内に応募者を判別できる情報は記載しないでください。
  • ※ 使用言語は日本語もしくは英語に限ります。

  • ※ 添付いただくプレゼンテーションシートのファイルサイズは、5MB以内でお送りください。
  • ※ ファイルの形式はPDFもしくはJPG(350dpi以上)でお送りください。
  • ※ 郵送や持ち込みなどでのエントリーは受け付けておりません。ご注意ください。
主催株式会社サンワカンパニー
協力株式会社建報社
応募作品について
  • 応募作品は応募者自身のオリジナルであり、著作権、意匠権、商標権、肖像権その他第三者の権利を侵害しないものに限られます。
  • 応募作品は国内外で未発表のものに限られます。
  • 株式会社サンワカンパニー(以下「主催者」という)は、受賞作品を主催者の名前で商品化する場合があります。
  • 主催者は、受賞作品を公表しまたは商品化する際、受賞者の氏名、会社名などを商品に表示し、公表する場合があります。
  • 受賞作品の公表及び商品化に関する権利に関しては、主催者に帰属するものとします。また、受賞者は、受賞作品に係る特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権(著作権法第27条及び第28条所定の権利を含む)、その他一切の権利を主催者に無償で譲渡するものとします。さらに、受賞者は、著作者人格権を行使しないものとします。
  • 主催者は、受賞作品を商品化する際、デザインの一部を変更し、または他のデザインと組み合わせる場合があります。
  • 主催者は、受賞作品以外の応募作品を上記の方法で公表し、または商品化する場合があります。この場合、主催者は応募者に対し、個別の意思確認を行うこととします。
  • 応募者は、コンテストの紹介や記録のために、応募作品を主催者が無償で利用することを認めるものとします。
  • 第三者の知的財産権その他の権利を侵害する作品、公序良俗に反する作品、または誹謗中傷を含む作品であると主催者が判断した作品は、審査の対象外と致します。
  • 主催者が、受賞作品の応募が本規約に違反すると受賞後に判断した場合には、受賞を取り消す場合がございます。
  • 応募者は、応募作品を他のコンテストへ二重応募し、または主催者の同意なく公表することはできません。
個人情報
  • 主催者は、本コンテストに関連し応募者から取得した個人情報を次の目的で使用する場合があります。
  • ①受賞の通知並びに賞品の郵送または受け渡しをするため。
  • ②①の他、本コンテストまたは応募作品に関する問合せのため。
  • ③広告媒体を通じ受賞者を発表するため。
  • ④主催者が行う各種イベント・キャンペーンに関するご案内をするため。
  • ⑤主催者の商品またはサービスに関するご案内をするため。
その他
  • 賞金は主催者が予め公表した金額から税金を控除した金額をお支払致します。
  • 主催者は、応募作品その他本コンテストに関連し応募者から取得した資料を応募者へ返却致しません。
  • 応募が無効となりまたは止むを得ない理由により取り消された場合であっても、主催者は応募者に対し、応募にかかった一切の費用を返還致しません。
  • 応募要項に記載された事項以外について取り決める必要が生じた場合、当該事項については主催者の判断により決定致します。応募者はその内容に同意できない場合は応募を撤回することができますが、この場合であっても主催者は応募にかかった一切の費用を返還致しません。