住まいづくりのコンシェルジュ

サンワカンパニーが住まいづくりに役立つ情報をお届けします。

簡単リフォームでご自宅にプライベートサウナを

公開日:2014年04月21日

簡単リフォームでご自宅にプライベートサウナを

ジムやスパのサウナが自宅にあったら素敵だと思いませんか?体の芯から温まるサウナは、健康促進にも一役買ってくれることでしょう。今回はマイホームに設置可能なサウナをご紹介します。

身近な存在になった「家庭用サウナ」の性能

これまでも本格的フィンランド式や高温ドライサウナを設置することは可能でしたが、設置場所が限られる上に高額なこともあり、敷居が高いイメージでした。ところが、室内どこにでも設置することができる、家庭用の「遠赤外線サウナ」の登場で、近年は身近な存在になりつつあります。

遠赤外線サウナは、従来の高温サウナと比べると50~60度と低温ですが、その発汗作用は高温サウナと比べて2倍ともいわれています。家庭用100V電源と畳半畳ほどのスペースがあれば設置可能なこのサウナはユニットタイプが主流です。ベンチヒーターやフットライト、読書灯などもセットされており、自分で組み立てることができます。

浴室換気乾燥機付きミストサウナでお風呂場をグレードアップ

簡単に取り付けられるとあっても、わざわざそのためのスペースを確保するのはちょっと難しい……という方は、お風呂に設置できる「浴室換気乾燥機付きミストサウナ」はいかがでしょうか。

40~50度の低温ミストはリラックス効果をもたらし、サウナ独特の息苦しさもありませんので、サウナが苦手な方におすすめです。また、ミストサウナは鼻や喉も潤すため、風邪予防にもなるでしょう。浴室換気乾燥機付きミストサウナは、後付けで簡単に取り付けられる壁掛けタイプもあります。電気式とガス式があり、設置には給排水、それに換気用のダクト工事が別途必要になります。

イタリアの最新式サウナ事情

ここでイタリアのサウナ事情をご紹介しましょう。ジムに通う人が多いイタリアでも、やはり自宅にプライベートサウナを望む声が増えています。イタリアのバスルームは比較的広く、バスタブとシャワー室の両方を置くスペースがある場合がほとんどです。

シャワーだけで済ませる人が多いイタリアでは、リフォーム時にバスタブを取り除くこともあります。そこに目をつけたのがとある企業。本来バスタブがあったスペースに、取り付けできるサウナを販売しました。

デザインとしては、マイホーム購入層の30~40代をターゲットに、今までのトラディショナルなタイプを進化させたスタイリッシュなものになっています。シャワースペースと同じマテリアルで一体化を狙ったもの、全面ガラス張りのデザインが人気を呼んでいます。

おうちサウナで気楽にリフレッシュ

何かと忙しい現代社会。外出してスパのサウナでリフレッシュ……というわけにはいかない方も多いのではないでしょうか。自宅のプライベートサウナはそんな忙しい方にぴったりといえるでしょう。

夫婦や家族で楽しむことができれば、コミュニケーションアップにもつながります。サウナがもたらすリラクゼーションと健康促進効果をこれからは自宅で手軽に……。そんな至福のひとときを、ぜひ検討されてはいかがでしょうか。

PAGE TOP

当サイトは、ベリサインのSSLサーバ証明書を使用して、
お客さまの個人情報を保護しています。

Copyright © 1999-2016 SANWA COMPANY LTD.