住まいづくりのコンシェルジュ

サンワカンパニーが住まいづくりに役立つ情報をお届けします。

快適な動線と活発なコミュニケーション。あらためて見直したい平屋の魅力

公開日:2014年10月30日

快適な動線と活発なコミュニケーション。あらためて見直したい平屋の魅力

日本では、土地の狭さから、現在の一戸建ては2階建てから3階建てが主流となっています。一方で、最近になって、「平屋」の魅力が見直されていることをご存知でしょうか。メリット、デメリットを考えて、暮らしやすくコンパクトに建てられるコツをご紹介します。

シンプル・プラン 平屋の魅力

ライフスタイルを見越して住空間を導きだすと、必要と思われていたスペースが実は必要なかったという場合があります。無理に3階建てにすることはなかった、という場合もあるでしょう。

建物の大きさに関わらず、狭い土地でも工夫次第で暮らしやすい間取りを作ることができます。1階だけですべての住空間をつくる必要がある平屋。広い土地が条件と思われがちですが、プランをシンプルにすることで可能性は広がるでしょう。また、構造面においても平屋に魅力を感じている方が増えています。平屋は2階の荷重がないため地震に強い、台風に強いという特長があります。加えて階段を設置する必要がないため、その部分も居住空間として活用できます。

考えられるデメリットは日光やプライバシー

2階建て、3階建ての家に比べて不利な点は、周囲の環境にもよります。密集した住宅地では、隣家にさえぎられて日光が入らないことがあるでしょう。また、生活の場がすべて1階に集中しているので、窓越しに外部から見られてしまい、プライバシーが守りにくい点もデメリットとしてあげられます。

メリットはバリアフリーであること

動線を考えると、平屋に軍配が上がります。階段の昇降がない生活は、年齢に関係なくストレスを感じさせない快適な毎日となるでしょう。1階で洗濯したものを2階に持っていって干す、入浴後に寒い階段を上がって寝室に行くなど、ちょっとしたことですが、毎日のこととなると知らず知らずのうちに負担となっていきます。

将来のバリアフリーを考えると、階段のない生活はもっとも有効な手段といえるでしょう。2階建以上の建物をバリアフリー仕様にするとなると、昇降機やエレベーターを設置するなど、大がかりな工事が必要です。その点、平屋はバリアフリー工事も小規模で済むため、家族みんなに快適なユニバーサルデザインといえます。

平屋ならではのくつろぎの空間を演出

平屋の魅力はこれだけにとどまりません。高い天井によるゆったりとした空間、家族を近くに感じられる間取りなどがあります。

天井高をとってゆたかな空間を感じる家

平屋は2階部分がないため、天井の高さを出せる、上からの自然光を居室に取り入れやすいなどのメリットがあります。天井高ギリギリで無理に2階部分を作るより、ゆったりとした高さを設定したほうが、住空間としての広がりを感じられるでしょう。
また、上部から入る自然光は、デザイン性だけでなく、省エネにもつながります。日中の居室で照明が不要になり、太陽熱で室内も暖まり、暖房費を削減することができます。日が昇り、夕暮れになるまで自然な光の移ろいを感じる暮らし……。家にいながらにして、季節感のある暮らしができるのも嬉しい点です。

坪庭のある暮らしで採光と風通しの良い家

平屋の中央部に小さな坪庭を作ると、各居室に光を採り入れやすくなります。窓を開けることで風の流れもでき、風通しの良い家になるでしょう。ガーデニングをしたり、ちょっとしたテーブルセットを置いたりすれば、くつろぎの空間にもなります。

家族が近くなる平屋の家

コンパクトに暮らすには、廊下をなくす、キッチンとリビング・ダイニングを一体化させる、水回りを1カ所にまとめるなどの方法があります。リビングを通らないと自室に行けない、坪庭越しに様子をうかがえるなど、家族の距離感が近くなりコミュニケーションしやすくなるでしょう。

平屋の家で実現するゆたかな暮らし

マイホームを建てる際、多くの方は「いかに広い居住空間を確保するか」に考えが向かいがちです。しかし、広いことが快適なのではなく、家族構成やライフスタイルにあった住まいこそが「住み心地の良い家」になるのです。

平屋は構造的に自然災害に強い、省エネ生活をしやすい、バリアフリー化しやすいなどの具体的なメリットがあるだけではありません。季節を感じる、家族とのコミュニケーションが活発になるなど、大きな魅力が秘められています。

住まいづくりをお考えの方は、ぜひ平屋も検討されてはいかがでしょうか。シンプルだからこそさまざまな可能性が見えてくるかもしれません。

PAGE TOP

当サイトは、ベリサインのSSLサーバ証明書を使用して、
お客さまの個人情報を保護しています。

Copyright © 1999-2016 SANWA COMPANY LTD.