トップ FAQ
クラシカルモデル

よくある質問:クラシカルモデル

Q:バスタブ部分の材質は?

A:表側はアクリル製、裏側は強化ガラス繊維(グラスファイバー樹脂)を施しています。
 

Q:脚部は床面へ固定しますか?

A:床面への固定はありません。据置仕様となります。
同梱品の排水管を建築設備の排水管と接続固定する場合は、日常でのバスタブ裏面のお手入れができなくなりますのでご留意ください。
 

Q:床面へ据置する仕様ですが、転倒の恐れはないのでしょうか?

A:クラシカルモデルは、アクリル製のため総重量が35kgと軽量になっております。
お湯をはらない状態でバスタブに腰をかけた場合、転倒する恐れがございますので縁に腰を掛けるなど重量をかけないようお願いします。
なお、脚部のアジャスターを外し、現場対応でアンカーボルト(別途調達品)をご用意いただき、床面へ固定することは可能です。
床面に不陸がある場合は、スペーサー等をお使いいただき調整していただく必要がございます。
 

疑問は解決しましたか?解決しない場合は「各種お問い合わせ」ページから質問をお寄せください。

各種お問い合わせはこちら