トップ FAQ
ガラスブロックについて

よくある質問:ガラスブロックについて

Q:向こう側が見えない、見えにくいガラスブロックはどれですか?

A:摺りガラス調のフロストタイプや像が無数に区切られるパラレルタイプがおすすめです。透かしの比較ページもご用意しております。
 

Q:ガラスブロックを床に使用することはできますか?

A:意匠やポイントとして使用する範囲では問題はありません。人が歩行する場所に使用する際は、ガラスを受けるための土台(枠)がしっかりしたものが必要です。
 

Q:中国製が極端に安いのはなぜですか?ヨーロッパ製との違いはありますか?

A:人件費と輸送コストが安いため単価に差が出ています。外見上の違いはほとんどありません。
 

Q:大工さんでも施工できますか?

A:はい。左官職人さんもしくはガラスブロック専門の職人さんに施工してもらうことをおすすめします。
 

Q:施工方法を教えてください。

A:参考資料としてガラスブロックの施工方法をご用意しております。
 

Q:国産のガラスブロックと施工方法は異なりますか?

A:施工方法は国産の商品と同じです。
 

Q:目地剤の取扱いはありますか?

A:申し訳ございませんが取り扱っておりません。目地用の白セメント(タイルセメント等)やシリコンコーキング材は最寄りのDIYショップやホームセンターでお求めください。
 

Q:鉄筋はどこで購入できますか?

A:ホームセンターでご購入いただけます。φ6mmのステンレス筋が一般的です。
 

疑問は解決しましたか?解決しない場合は「各種お問い合わせ」ページから質問をお寄せください。

各種お問い合わせはこちら

PAGE TOP

当サイトは、ベリサインのSSLサーバ証明書を使用して、
お客さまの個人情報を保護しています。

Copyright © 1999-2016 SANWA COMPANY LTD.