トップ FAQ
チェコガラス

よくある質問:チェコガラス

Q:ガラスブロックの透明度はどれくらいですか? 

A:ガラスブロックを使って透明度の差を掲載しておりますので、下記をご参考ください。
透かしの比較はこちら
 

Q:透けないガラスブロックはどれですか?

A:フロストタイプがおすすめです。( 磨りガラスになっています。光は通します。)
 

Q:防火認定は取得していますか?

A:次の理由から取得はしておりません。防火認定の取得には様々な手続きと試験が必要になります。国内の防火認定を取得することで価格が上がってしまうことから、認定を取ることは断念しました。防火区域以外での場所でお使いください。
 

Q:推奨の目地幅サイズを教えてください。

A:補強筋(約φ6~7mm)や目地を通すコテの分を考慮すると、10mm以上の目地幅をおすすめします。
 

Q:床に使用することはできますか?

A:意匠パーツやポイントとして使用する範囲では問題ございません。人が歩行する場所に使用する際は、ガラスを受けるための土台(枠)がしっかりしたものが必要です。
 

Q:目地剤の取り扱いはありますか?

A:お取り扱いしておりません。目地用の白セメント(タイルセメント等)や、シリコンコーキング材を別途お求めください。
 

Q:国産のガラスブロックと施工方法は異なりますか?

A:施工方法は、国産の商品と同じです。白セメント(タイルセメント等)で固定し、目地処理をする方法とコンクリート用接着剤で固定し、シリコンコーキングで目地処理する方法です。
 

Q:鉄筋はどこで購入できますか?

A:ホームセンターでご購入いただけます。Φ6~7mmのステンレス筋が一般的です。

 

Q:どの施工業者へ施工を依頼したらよろしいでしょうか?

A:左官業者・金物業者様・ガラスブロック専門業者様の施工業者様をおすすめ致します。
 

疑問は解決しましたか?解決しない場合は「各種お問い合わせ」ページから質問をお寄せください。

各種お問い合わせはこちら