トップ FAQ
ラミナ

よくある質問:ラミナ

Q:庇の厚みをおしえてください。

A:2.3mmです。
 

Q:連結仕様ですか? 連結用部品はありますか?

A:独立設置仕様につき、連結用部材はありません。
 

Q:長さの変更について、現場カットできますか? 特注サイズは対応していますか?

A:対応しておりません。
 

Q:先付施工は可能でしょうか?

A:本商品は後付商品です。外装を仕上げた後に取付けてください。
 

Q:コンクリート造(下地)に取り付けできますか?

A:この製品の付属部品は、木製下地用になっております。
(庇本体の木ネジ取付け用の穴サイズはФ8.5mmになります。)
木下地以外に取り付ける場合は、穴サイズに適合するアンカープラグ、アンカーボルト、躯体強度の確認、検証など必要な対策を行ったうえ施工してください。
コンクリート下地での取り付け時やご使用時に万が一不具合が生じました場合は、保証対象外となりますのでご了承ください。
 

Q:ALCに取り付けできますか?

A:この製品の付属部品は、木製下地用につき、ALCには取り付けできません。
(庇本体の木ネジ取付け用の穴サイズはФ8.5mmになります。)
木下地以外に取り付ける場合は、適合取付けネジ、躯体強度の確認、検証など必要な対策を行ったうえ施工してください。
ALCでの取り付け時やご使用時に万が一不具合が生じました場合は、保証対象外となりますのでご了承ください。
 

Q:ガルバリウムなど、金属サイディングに取付けできますか?

A:外側から、サイディング→断熱材→空気層→防湿材の順序納まりの場合は、空気層に下地補強をして、中空部のビス取付け位置にすき間が生じないようにしてください。
仕上り面のリブ幅のピッチや凹凸の大きいタイプなど、ビス取付け位置がサイディングの外面に接しない場合は、取付けできません。
 

Q:庇と庇側ブラケットの接合箇所から水が漏れている。

A:シャフトを回転して、庇の水勾配を1/100程度に調整してた後、シャフトの両端のロック用ナットで、パネル側ブラケットをロックしてください。
(パネル側ブラケットは垂直に固定して、締め付けすぎないようにしてください。)
ロックが緩むと、庇のたわみや勾配が変わる要因となり、ブラケットから水漏れする場があります。
庇側ブラケットにゴムパッキンがきちんと付いているかご確認ください。
詳しくは組立設置説明書をご確認ください。
 

疑問は解決しましたか?解決しない場合は「各種お問い合わせ」ページから質問をお寄せください。

各種お問い合わせはこちら