トップ FAQ
レプトカウンター

よくある質問:レプトカウンター

Q:【レプトカウンター】
現場カット加工可能ですか?

A:可能です。全面下地貼り仕様です。
工用電動工具で、刃物は大理石用カッター(ダイヤモンドカッター等)でカット加工してください。
 

Q:壁付タイプ、置型タイプは、単水栓を混合水栓に変更できますか?

A:当社取扱品の「フィクサー混合水栓」「ニューベガ混合水栓」へ変更可能です。
設備・取付け位置は現場責任にてご判断ください。
お問い合わせフォームより御見積りをご依頼ください。
 

Q:単体タイプは、混合水栓を取付けすることはできますか?

A:取付けできます。適合水栓は、商品ページのオプションリストよりご確認ください。
 

Q:壁付タイプ、置型タイプは、単水栓を自動水栓に変更できますか?

A:当社取扱品の「E1700自動水栓」へ変更可能です。
給水ホースをカットし、給水位置と電磁弁を任意の位置に設定してください。
設備・取付け位置は現場責任にてご判断ください。
お問い合わせフォームより御見積りをご依頼ください。
 

Q:単体タイプは、自動水栓を取付けすることはできますか?

A:当社取扱品の「E1700自動水栓」が取付けできます。
給水位置と電磁弁を任意の位置に設定してください。
設備・取付け位置は現場責任にてご判断ください。
 

Q:壁付タイプ、置型タイプは、単水栓なしで購入できますか?

A:対応しておりますので、お問い合わせフォームより御見積りをご依頼ください。
 

Q:置型の台輪は、現場取付けですか?

A:現場取付けとなります。台輪に固定してあるL型金物でキャビネットと固定した後、壁面へネジで固定してください。
 

Q:ハイパーミラークリーナー等中性洗剤以外の洗剤で、洗面ボウルのついたウォータースポット(水垢)は取り除くことはできますか?

A:ハイパーミラークリーナーのアルカリ性洗剤では水垢を取り除くことができません。クエン酸(弱酸)溶液をキッチンペーパーなどに浸してラップをかけてしばらく置いてからスポンジでこすってください。塩素系の洗剤や漂白剤・ヌメリ取り洗剤はお使いいただけません。変色やブラックボウルは光沢がおちる要因になります。
またハイパーミラークリーナーに付属している専用スポンジもキズをつけてしまうためお使いいただけません。
 

疑問は解決しましたか?解決しない場合は「各種お問い合わせ」ページから質問をお寄せください。

各種お問い合わせはこちら