ア・ラ・ノコメ

店舗にもOK!粗鋸目(あらのこめ)仕上げフローリング
店舗にもOK!
粗鋸目(あらのこめ)仕上げのフローリング
a la nocomet
ア・ラ・ノコメ
¥8,480/m2

粗鋸目(あらのこめ)仕上げのフローリングは、海外ではソーイングフィニッシュ(sawing finish)と呼ばれ、たいへんポピュラーな仕上げです。こんなワイルドなタッチのフローリングは、国内初でサンワカンパニーのオリジナルです。ショップやレストランなど商業施設はもちろんのこと、住宅にもご使用いただけます。

ア・ラ・ノコメは粗鋸目(あらのこめ)仕上げ

アラノコメ

大判の一枚突き板で仕上げた贅沢なフローリングです。まるで何年も使い込んだような表情に仕上げました。日本の住宅は土足厳禁、素足でも安全な表面加工が求められるので、厚さ4mmの引板表面を横挽き用の鋸で粗し、発生した棘やササクレはプレーナーと特殊な研磨機で取り除きました。面取り加工の後、塗装して完成。安全には十分配慮しています。丸太を製材して、そのまま床材にしたようなザラザラの足触りをお楽しみください。
 アラノコメ断面

店舗にオススメのフローリング

アラノコメ

表面を平滑に塗装したフローリングは滑りやすく、歩く人にストレスを与えます。使用している単板のオーク材は硬度が高く、ひっかき傷がつきにくい素材なので、店舗やレストランにもオススメ。長年ご使用になって部分的に塗装が剥がれたりすると、これがいい味になります。『綺麗に汚れる』プロ向けフローリングです。

手間ひま掛けた極上フローリング《ウズック》と《ア・ラ・ノコメ》

1-3(3件中)

PAGE TOP

当サイトは、ベリサインのSSLサーバ証明書を使用して、
お客さまの個人情報を保護しています。

Copyright © 1999-2016 SANWA COMPANY LTD.