スピニング

職人の技から生まれるステンレス素材の造形美
職人の技から生まれるステンレス素材の造形美
SPINNING
スピニング
¥29,800/台

スタイリッシュな外観のステンレスボウルは、古くから伝わる「スピニング加工(ヘラ絞り)」と呼ばれる技法から生まれます。日本でも限られた熟練の職人の手から生まれる、芸術品のような造形美をお楽しみください。

  • iFデザイン賞2015
  • ドイツデザインアワード2016受賞

職人の技「ヘラ絞り」が生み出す、芸術品のような造形美

古くから、鍋、やかん、鈴などの加工に使われてきた技術ですが、航空機や宇宙ロケット、パラボラアンテナ などの大型製品では、プレス加工のように機械化することができず、今でも、この「ヘラ絞り」によって加工されています。
※ヘラ絞りとは金属板を回転させながらヘラを押し当てて少しずつ変形させる加工方法です。

ヘラ絞り加工の様子

■加工の様子

ヘラ絞りの仕組み

■ヘラ絞りの仕組み

高級感のあるヘアライン

■高級感のあるヘアライン仕上げ

スピニングは、この「ヘラ絞り」によって加工された円形ボウルに、排水部を金型でプレス成型。平たい金属板をロール状に成形したスカート部を溶接により合体させた、置型ボウルです。

陶器にはない素材感と軽さ、コンパクトなサイズは、新たな空間提案にふさわしいアイテムです。

ブログ

 

1-1(1件中)

  • 品番
    WA14301
    スピニング
    サイズ
    φ350×H135mm

    ¥29,800/台

    在庫
    10台

PAGE TOP

当サイトは、ベリサインのSSLサーバ証明書を使用して、
お客さまの個人情報を保護しています。

Copyright © 1999-2016 SANWA COMPANY LTD.