フローリングの
ワックスがけ頻度を減らせる!
タイルの部分づかいのススメ

無料の会員登録をする

「最新カタログ」のダウンロードには会員登録が必要です

フローリングのワックスが
剥がれやすい場所って、
いつも決まっていませんか?

フローリングをキレイに長持ちさせるために欠かせないワックスがけ。正直、面倒ですよね?できればやりたくない、せめて頻度を少なくしたいと誰もが思うことです。
ところで、ワックスが特に剥がれやすい場所ってありませんか?

  • キッチン

    シンク前の水濡れやコンロ前の油はねが、床にシミや汚れを作ってしまいます。そしてそのリスクは毎日あります。
    常にワックスでしっかりコーティングしておきたいって気持ちになりませんか?

  • 窓際

    窓際は日差しや雨の吹き込みにさらされるため、特にワックスの剥がれが早い場所です。
    とは言え、部分的にワックス掛けをしてムラになるのも怖いので、頻繁にお部屋全体をワックスがけしてしまいませんか?

ワックスが剥がれやすい部分は、
タイルづかいがオススメ!

キッチンや窓際などワックスが剥がれやすい部分は、あらかじめワックスがけのいらないタイルにしておくと、ワックスがけの頻度を下げられます。タイルの部分づかいを検討してみませんか?

  • ◎メリット

    • ・ワックスがけが不要
    • ・水濡れに強い
    • ・日焼けに強い
    • ・夏はひんやりして気持ちいい
    • ・フローリングよりもキズがつきにくい
    • ・たわしや強力な洗剤、スチームクリーナーが使える など
  • △デメリット

    • ・フローリングよりも施工費がかかる
    • ・割れる可能性がある
    • ・冬場は冷える
    • ・蓄熱性が高いので夏の窓辺は日が暮れても熱を保っている
    • ・タイル自体に遮音性がないため下の階に足音などが響きやすい。(特にマンションは注意が必要) など

※因みにタイルでも床暖房はできます。

タイルの部分づかい、
3つのアイデア

①木目調タイルを使う

実は床用タイルって種類がとても豊富。
色はもちろん、大きさや形、質感もお好みに合わせて選ぶことができます。特におすすめは木目調タイル。一見するとフローリングみたいに見えるタイルです。

②テラスのタイルをLDKまでつなげる

テラスと窓際を同じタイルでつなげば一体感が出ます。窓際だけがタイルという違和感は最小限に抑えられます。

③思い切って床で空間を分割する

LDKのキッチン部分だけをタイルにしてしまうのもアイデアです。壁を使わなくても空間にセパレート感が生まれます。

おすすめタイルのご紹介

木目調タイル

  • ナチュラルな木目にビンテージ感を持たせたタイルです。うっすらつけた鋸目も面白い。カラーは5色展開です。

  • オークの古材を再現したリアルな木目調タイル。カラーはナチュラル系、ダーク系、グレー系の3色をご用意。

  • ヴィンテージウッドによく使われるものと同様のサイズで仕上げた、高品質な磁器質タイルです。凝ったタイルの貼り方を楽しみたい方におすすめです。

商品をもっと見る
(「木目調タイル」へ)

テラスにもリビングにも使えるタイル

  • インドの黒御影石をモチーフにしたナチュラルなテイストの磁器質タイル。リアルな石目をパールホワイトのラインで表現しています。

  • 天然石アルデシアストーンをモチーフにしたタイル。自然が創った風合いのある穏やかな色調で、モノトーンのモダンな空間テイストにフィットします。

  • 上質なリゾート空間の演出に効果的なストーン調タイル。滑りにくい点でも人気。3色×2サイズ展開。

商品をもっと見る
(「玄関タイル・庭タイル」へ)

キッチンにおすすめのタイル

  • 浴室でも使える水濡れ、滑りに強い大理石調タイル。キッチンの面材に合わせて。抗菌加工済み。3色展開です。

  • 上品な色むらがふんわりした雰囲気を生むコンクリート調タイル。淡くスモーキーな4色展開。

  • 自然な色むら感が独特な上品さを生む石目調タイル。メーカー独自の抗菌加工処理もされている。2サイズ、4色展開。

商品をもっと見る
(「キッチンタイル」へ)

無料の会員登録をする

「最新カタログ」のダウンロードには会員登録が必要です

2022.05.06更新

※このページの掲載内容は、更新時点の情報です。商品仕様、価格表記など、現在と異なる場合がございます。
恐れ入りますが最新情報は、サンワカンパニーオンラインストアにてご確認ください。